間取りの『S』や『DEN』はどんな部屋❓

お問い合わせはこちら

間取りの『S』や『DEN』はどんな部屋❓

間取りの『S』や『DEN』はどんな部屋❓

2021/05/25

こんにちは。今日はマンションや戸建の間取りで最近良く見かける『S』(サービスルーム)や『DEN』についてお話させていただきます。

『S』『DEN』共、建築基準法で定められている●採光の為の開口部(窓など)が、その部屋の床面積の1/7以上の面積で設けられていること

●換気の為の開口部(窓など)が、その部屋の床面積の1/20以上で設けられていることという基準を満たしてない部屋をいいます。

ただメリットも色々とあります。

①書斎や仕事部屋②来客用の寝室③子供の遊び部屋④小物などの収納部屋として利用もできます。

デメリットとしては、居室として採光基準を満たしてない事がそのまま挙げられます。また換気口等が十分でないことから、

エアコン設置が難しかったり必要なコンセント数が少なかったりする場合もあるので、間取りを決めたり選んだりする時に確認しておくといいです。

テレワークが増えた今、間取りの選び方も少しずつ変わってきたのかなと感じるこの頃です。

弊社でもDENがある間取り・小屋裏収納がある間取りなども紹介させていただいてます。

弊社HPhttp://www.twin-village.co.jp/をご覧いただきご興味を持った物件がありましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。